コーヒータイム

日々読んだ本を紹介しています。面白そうだと感じる本があれば、ぜひあなたも読んでみてください!

採用側のホンネを見抜く 超転職術』(田畑晃子著)

  本書のメッセージはこの一言に集約される。

重要なのは、企業とあなたの「価値観・マインドの一致」に加えて、求人背景である「課題」を解決できる「ビジネス筋力」があるかどうかなのです。

ビジネス筋力とは、これまでビジネスの実践を通して積み上げてきたビジネスのチカラのこと。本書ではさまざまな実践的なフォーマット、リスト、インタビューシートなどを示し、転職希望者がみずからワークすることで、転職エージェントに会う前にすべきこと、企業選考過程で考えるべきこと、面接前に考えるべきことなどを明らかにできるように工夫されている。ただ、転職希望者が「本当はなにを達成したいのか」「そのためには転職含めてどんな手段があるか」ということを明らかにするためのワークは少し浅いように感じた。